不要消火器処分にお困りの方に朗報です。

 

この古い消火器どうしよう・・・
消火器交換したいんだけど・・・
消火器処分費って高いんでしょう?

 

消火器は一般ごみとして処理できません。

消火器の処分・リサイクルについては 消火器工業会は、会員メーカー・消火器販売店などの関係者と連携し、 古い消火器を回収してリサイクルする取り組みを進めています。

現在、広域認定制度により期限切れ・ 使用済みの消火器は「消火器回収システム」により 加盟の消火器取扱い窓口会社が引き取り、メーカーでリサイクルを行っています。

廃消火器リサイクルシステムの対象外品目としてはエアゾール式消火器、火災報知器、バッテリー等は対象外となり特に スプレー式消火器につきましては各地方自治体のスプレー缶廃棄方法に従い処分してください。

 特定窓口に引取り依頼する。リサイクルシール代と運搬費用、保管費用等が掛かります。
くわしくはこちらでお近くの窓口をお調べください ⇒ >消火器リサイクル推進センター リサイクル窓口の検索

 

 指定窓口(メーカー、特定窓口等)に直接持ち込む。 
⇒当社は特定窓口指定場所です。当社でしたら1本824円の消火器処分引取料だけです。

 

 ゆうパックで回収を依頼(個人のみ)処分費用2000円程度掛かりますがくわしくはお問合せください。

いいえ。そのままの状態で回収できます。
(劣化したり腐食している消火器は破裂の危険もありますので、 訓練に使ったり中身を出したりしないでください) 無理な放出は危険ですのでお止め下さい。

そのメーカーが存在していた当時、工業会会員であった場合は取り扱い対象となります。
一つの判断材料として、国家検定合格証(シール)が貼られたものは回収対象となります。 わからない場合は当社までご相談下さい。

消火器処分費用が1本わずか824円で処分できます。
お客様にわかりやすいよう名目上は【処分費用】としていただいておりますが諸費用、保管費用、リサイクルシール代となっており、
弊社持込みの場合は1本824円(消費税込み)価格のみですのでご安心下さい。※小型消火器のみ※

横浜消火器ってどんな会社・・


ご安心下さい。当社は消火器は年間2万本販売、
廃棄消火器1万本の実績の専門業者です


弊社事務所まで お持込ください。
 

※「処分のみ」の場合、お持込以外での受付はできません。ご了承ください。
 

1本 税込824円

小型消火器 (20型以下)

※大型(50型以上)は税込5,120円

※お支払は現金のみとなります。
 

TEL:0120-963-890
【営業時間】平日9時〜17時

★ご来社の前に必ずお電話ください。

※12時〜13時迄昼休憩の為、不在となります。

新しい消火器と交換して処分をしたい方は

購入+回収処分プランをご連絡下さい。

提携業者が 回収いたします。

大好評!購入と回収がセットに なった安心♪
楽々♪便利なプラン!

商品お届けと同時に回収も可能!

test

消火器単品

お近くの特定窓口もしくは指定引取場所でも消火器の処分が可能です。

消火器リサイクル推進センター リサイクル窓口の検索へはこちら(外部サイト)